訪れる

初めて京都を訪れる人必見!河原町周辺散策におすすめのスポット

初めて京都を訪れる人必見!河原町周辺散策におすすめのスポット

「高瀬川」

その昔、京の町と伏見を結ぶためにつくられた運河です。
一之舟入(いちのふないり)と呼ばれる入江には、復元された高瀬舟が接岸されており風情があります。
桜の名所としても知られ、春になるとたくさんの人で賑わいます。

「錦市場」

「京の台所」と呼ばれる錦市場は地元の人々はもちろん、国内外の観光客で年中賑わう活気ある市場です。
旬の食材を扱う専門店や、京都ならではの食文化を支えてきた老舗店がずらり立ち並びます。
美味しいもの探しなら錦市場の食べ歩きに決まり!

「先斗町(ぽんとちょう)」

歌舞練場から四条通までの南北およそ500mほどのエリアにある先斗町。
古くは花街として栄え舞妓さんや芸妓さんが頻繁に行き交っていた、お茶屋や料亭が並ぶこの通りは昔ながらの景色が残され現在も多くの人が訪れます。
提灯ともる夜とはまた雰囲気の違う、明るい時間帯の先斗町散策も独特の情緒が感じられ楽しいものです。

「鴨川」

観光地としての賑わいと、京都らしい落ち着きが共存する鴨川の風景。
毎年5月から9月の暑い時期には川面に席が設けられ、風やせせらぎで涼を取る「納涼床」は京都の夏の風物詩として有名です。
恋人や友達同士が等間隔に並んで座ることでも知られる鴨川の河川敷で、京都の風景に溶け込んでみては?

「柳小路」

ひときわ賑わう四条河原町交差点の西北側で路地探検にトライ!
京都には「ろうじ」「ずし」などと呼ばれる、車が通れないような細い路地が数多くあり、風流な街並みの景観が守られてきました。
柳や石畳の魅力的な路地巡りの後には、きっともっと京都を知りたくなるでしょう。



KYOTO MASTERS - 京都マスターズ

関連記事