訪れる

京都で古代ローマを感じさせる歴史的建造物。「南禅寺 水楼閣」

京都で古代ローマを感じさせる歴史的建造物。「南禅寺 水楼閣」

 

お寺の近くに洋風な建物が?

京都市街地から平安神宮を抜けて更に東へ進むと、広大な敷地に緑が鬱蒼と生い茂った風格ある寺院が現れます。

南禅寺は、京都五山の上に位置する別格の寺院であり、日本の寺院の中で最も高い格式を持っています。

この南禅寺の境内にある水楼閣は、かつて琵琶湖の水を京都市内へ引き込む為に利用されており、お寺とは関係のない建物です。

楼閣とは重層の建築物を指しますが、その名の通りレンガを積み重ねて作られた高さ10メートルにも及びます。

アーチを覗いてみたら吸い込まれるかも?

このアーチを覗き込むと吸い込まれそうになりませんか?

一度覗き込んでしまったら、なかなか忘れられない構造になっていると思います。

旅行者の中では用水路の下にある半円形のアーチはから顔を出して写真を撮ることは大変人気のようです。

写真をとる際には、こちらのアーチには観光客がたくさんいますので、順番を守ってフォトジェニックな写真を撮ってみてください!

また、雑誌では水楼閣の下側からの写真やご紹介させていただいたポイントが多いですが、階段を使って上に登ると琵琶湖からの疎水の一部が流れているのを見ることができますので是非足を運んでみてください。

蹴上インクライン

他にも、水楼閣周辺には、見どころ満載のスポットがたくさんあります。

南禅寺を少し南に下ると、琵琶湖疏水で有名な蹴上インクラインがあります。

砂利道に敷かれた幅員の広いレールがインクラインの面影を感じさせます。

このように京都市内でレールを身近に見れるところは滅多にありませんので一度訪れてみてはどうですか?

さらには、インクライン頂上まで登ると京都市内を一望できる広場があり、散歩の疲れも吹き飛びますので、こちらも一緒に訪れてみてください。

八坂神社・祇園

少し京都市内に向ってあるくと八坂神社があります。

春は夜になると満開の桜がライトアップされ、とても幻想的な雰囲気が漂っています。

また、年間を通して屋台が出ており、日本の伝統的なお祭りの雰囲気を味わうことができます。

夜桜を眺めながら飲むお酒は格別の味わいです。

南禅寺側から八坂神社を通り抜けると祇園に出ます。

長い距離を歩き疲れたら、都路里の抹茶パフェで休憩しましょう。

 

施設名南禅寺 水楼閣
住所 京都府京都市左京区南禅寺福地町
電話番号075-771-0365
URLhttp://www.nanzen.net/
最寄り駅京都市営地下鉄蹴上駅


KYOTO MASTERS - 京都マスターズ

関連記事