カップル

カカオ豆の魅力を丸ごと味わう「ダンデライオン・チョコレート京都東山一念坂店」

カカオ豆の魅力を丸ごと味わう「ダンデライオン・チョコレート京都東山一念坂店」

カカオの豊富な可能性を追求

「ダンデライオン・チョコレート」は、カカオ豆の仕入れからチョコレートバーになるまでの、全ての行程を一つの作業所で行うBean to Bar チョコレート専門店。
高台寺や清水寺を訪れる観光客で賑わう立地、今なお残る京の風情あふれる地域で、新しいカカオの楽しみを提案。
京都東山一念坂店は、カカオを丸ごと味わえる CACAO BARと、Bean to Bar チョコレートのカフェを併設した複合店舗になっています。

Bean to Bar チョコレートカフェ

築100年を超える重厚感ある日本家屋をリノベーション、白を基調とした店内は明るく、伝統の味わいを活かしつつ洗練された佇まいです。
カフェでは定番のチョコレートドリンクはもちろん、京都東山一念坂店限定メニューや、毎朝店内で焼き上げる多種のペストリーが楽しめます。

京都東山一念坂店ならではの限定メニュー

カカオ豆を焙煎後、外皮を取り除き細かく砕いたものをカカオニブと呼びます。
京都東山一念坂店限定のペストリー「ニブブッセ」は、ニブを使用しその食感にこだわって作られています。
卵黄でつくられた濃厚なバタークリームには粒状のニブを、ふんわりとした生地にはパウダー状のニブを混ぜ合わせ、仕上げにはドミニカ共和国産のチョコレートをディップ。
はちみつの優しい甘さに生姜がほんのり香る、京都東山一念坂店オリジナルのマイコホットチョコレートと共に召し上がれ。

カカオの新たな魅力を伝える

CACAO BARでは、カカオ豆の個性的な魅力を引き出したデザートとアルコールとの、斬新なペアリングをお楽しみいただけます。
生産地や収穫年によっても変化する、カカオの豊かな味わいが堪能できるでしょう。
ここでしか味わえない特別な感動、さらに奥深いカカオ豆のポテンシャルを教えてくれます。

ちょっと大人な楽しみ方

カカオ豆の個性的な魅力を存分に引き出したデザートと、それに合うアルコールとの新しい巡り合わせを提案する、大人の隠れ家のような空間。
アメリカで始まったBean to Barと、奥深い食文化の伝統を引き継ぐ京都のフュージョンを体感してみては。
デザートの概念を覆す、刺激的で斬新な「カカオ体験」が待っています。

施設名ダンデライオン・チョコレート京都東山一念坂店
住所〒605-0826 京都市東山区桝屋町363-6
電話番号075-531-5292
URLhttps://dandelionchocolate.jp/
最寄り駅京阪「祇園四条駅」徒歩約15分 / 地下鉄東西線「東山駅」徒歩約15分 / 阪急「河原町駅」徒歩約15分
最寄りのバス停京阪バス「東山安井」徒歩約5分 / 京阪バス「清水道」徒歩約5分
営業時間カフェ 10:00〜18:00 (L.O. 17:30) / CACAO BAR 金土日 12:00~18:00(L.O. 17:00)
定休日不定休
備考※CACAO BARは予約可能(カフェの予約は不可)


KYOTO MASTERS - 京都マスターズ

関連記事