行かなきゃ勿体無い!京都発のクラフトビールを烏丸御池で味わおう

食べる/

みなさんはクラフトビールという言葉を耳にしたことはありますか?

クラフトビールとは小規模醸造(年間生産量600万バレル以下)で独立しており、なおかつ伝統のあるビールのことを言います。

1994年にビールの最低製造数量基準が緩和されたことを受けて、日本全国に地域密着型のビール工場が多数誕生しました。

 

京都市内でクラフトビールを存分に楽しむ

タクミヤ 外観

今回はそんなクラフトビールの魅力を最大に楽しめるビールバー「Takumiya」をご紹介したいと思います。

 

クラフトビールの魅力

酒樽 

 

クラフトビールは、海外のビール工場や日本の大手ビールメーカーのものに比べて、味に不安定な部分があります。

しかし、この不安定さこそがクラフトビールの魅力であり真のビール好きがハマる理由です。

この味の変化は、原料や割合の違いにより味わいが無限に生じます。

同じメニューを頼んでも飲み比べができてしまうところもまたおもしろいですよね。

 

Takumiyaで味わうクラフトビール

Takumiyaで味わうクラフトビール

定番人気では「京都醸造株式会社」で醸造された「一期一会」です。

3人の外国人が起業した醸造所によって醸造されたこのビールは、ベルギー酵母とアメリカ・ニュージーランド産のホップのアロマの組み合わせを重視しており、複雑な香りとドライな口当たりを実現しています。

 

お一人様でも大歓迎!

タクミヤ 店内

ビールの味も然ることながら、アットホームなお店の雰囲気もおすすめのポイントです。

Takumiyaの店員さんは、「ビールという飲み物を通じたくさんの人の縁が広がる」をコンセプトに掲げ、お客さんとのコミュニケーションを大切にしています。

自分の好みを伝えれば、あなたの好みに合った一杯を提供してもらえます。

お客さん同士の交流も盛んで「一人で飲みに来たのにみんなが仲間に」なんてこともしばしばのようです。

このおもてなしの心も相まって、リピーターのお客さんがとても多いように感じます。

 

一日の終わりに乾杯!

タクミヤ メニュー

ビールを楽しみに来る方とコミュニケーションを楽しみに来る方の笑顔で店内は非常に明るい雰囲気です。

烏丸御池付近にお越しの際は、是非一度訪れてみてください。

施設名BEER PUB Takumiya
住所 京都府京都市 中京区押小路東洞院西入ル船屋町400-1
電話番号 075-744-1675
最寄り駅京都市営地下鉄 烏丸御池駅
営業時間 16時00分~0時00分
定休日無休

関連記事