食べる

国も認める近江牛を使用した絶品ユッケ。「焼肉ダイニング 甲(キノエ)」

国も認める近江牛を使用した絶品ユッケ。「焼肉ダイニング 甲(キノエ)」

みなさんは”ユッケ”を知っておられますか?

ユッケは上記の写真ように生の牛肉の赤身部分を細く切り、ゴマ油、ネギ、ニンニク、しょうゆ、砂糖などを合わせたタレで和え、中央に卵黄を乗せて松の実の粉を散らし混ぜて食べる料理です。

もともとは韓国の料理でしたが、牛肉が新鮮で有名な日本で瞬く間に人気の料理となり、主に焼肉店で多く食べられるようになりました。

 

そんなユッケですが、実は最近では日本では国の許可なしに生のお肉を提供することが法律で禁止されています。

お店の衛生面やお肉の鮮度、調理方法などを国の保健所から指導され、絶対的な安全が認められたお店しか許可を得ることができません。

つまり、本当に新鮮なお肉を使っている安全なお店しか取り扱えません。

その結果ユッケを食べられるお店はかなり減りました。

 

そんな中、全国的にも数少ない生食用食肉取り扱い許可店が京都にあります。

烏丸御池駅から徒歩5分京都らしい町並みが広がる中にひっそりと佇むお店があります。

それが生食用食肉取り扱い許可店の人気焼肉店「焼肉ダイニング 甲」です。

 

このお店は日本の代表的なブランド牛でもある”近江牛”を使用しており、野菜も地元産のオーガニックな新鮮野菜を使用しております。

そのこだわったお肉・野菜はとにかく絶品で日本の人気グルメ口コミサイトの「食べログ」でも3.5点以上という他店と比べ物にならない高得点につながっています。

 

「せっかく日本に来たのだから、おいしくて新鮮な和牛を食べたい!」

という方も多いと思います。

地元産の近江牛を使った日本国内でも滅多に食べることのできないユッケを京都で是非お楽しみください!

施設名焼肉ダイニング 甲
電話番号075-211-2991
URLhttp://kinoe.guide-book.jp
最寄り駅京都市営地下鉄東西線京都市役所前駅 徒歩5分
京都市営地下鉄烏丸線烏丸御池駅 徒歩5分
京都市営地下鉄烏丸御池駅1番出口を出て東へ直進、6つ目の筋(柳馬場通)を左折、最初の十字路を右へすぐ。
京都市役所前駅から441m
営業時間17:00~24:00(L.O.23:00)


KYOTO MASTERS - 京都マスターズ

関連記事