ファミリー

亀岡~嵐山の名物観光船、体験型アクティビティ「保津川下り」

亀岡~嵐山の名物観光船、体験型アクティビティ「保津川下り」

水上観光船30選にランクインする大人気の保津川下り

寺社仏閣や舞妓や着物といった和の雰囲気溢れる観光が人気の京都の中でも、他とは毛色の異なる観光として人気なのが保津川下りです。
観光のプロが選ぶ「水上観光船30選」第5位にランクインする人気の観光船・保津川下りは、亀岡市から京都・嵐山までの保津川16キロの川下りで、四季を通じて雄大な渓谷美を堪能しつつ、時折スリリングな急流が楽しめるとあって年間30万人が訪れる、まさに亀岡のエンターテイメントです!!

みんなで盛り上がる、スリル満点!の保津川激流ポイント

穏やかな流れでは景色を愛でて、激流ポイントではスリルを満喫しましょう!
船頭さんの巧みな竿さばきで一気に水しぶきを上げて下る爽快さに、まるでアトラクションのようで「わーっと」声が上がる場面も。
天候により川の流れが変化するので、通常は2時間の船旅が30~60分大幅に早まることもありますので知っておくと◎。
また、ガイド役も務める船頭さんの話術も人気の秘密で、巨岩、奇岩の紹介など保津川の名所説明を中心に案内してくれます。
ちなみに船頭さんは一艘につき3名体制。それぞれに櫂(かい)引き、竿(さお)さし、舵(かじ)取りの役割があり、口伝で今日まで技術が受け継がれているんです

四季折々の風景を”体感”する

険しい山々を縫うように流れる保津川。四季折々の自然美は訪れる観光客を楽しませてくれます。
春は、桜。
山間を吹き抜ける花吹雪にうっとりします。

初夏の風を体に受けて水辺を楽しむ

6月、初夏は険しい岸壁を朱色の可憐なイワツツジが彩ります。
新緑とイワツツジのコントラストが見事で目にも鮮やかです。
初夏の気持ちの良い風と日差しを体に浴びながら水辺の風景を間近で堪能することができます。

燃えるような山々をすぐそばで体感

11月末、錦秋に染まる山々に包まれた保津川は船上からの紅葉狩りという贅沢な体験ができます。
嵐山までずっと続くダイナミックな絶景に心を奪われっぱなしです。
野生のサルなどの動物が顔を見せることもあるそうで、ちょっぴり楽しみですね。

施設名保津川下り
住所京都府亀岡市保津町下中島2
電話番号 0771-22-5846(保津川遊船企業組合)
URLhttps://www.hozugawakudari.jp
最寄り駅JR「亀岡」駅から徒歩8分
最寄りのバス停トロッコ「亀岡」駅から京阪京都バスで15分(保津川下り乗船場で下車)
営業時間 9:00〜15:30(3月10日〜11月30日)/9:00〜14:30(12月1日〜12月上旬)/10:00〜14:30(12上旬〜 3月9日)
定休日12月29日〜1月4日(2月と9月に安全点検での運休日有)
入場料大人4100円、小人2700円(損害賠償保険付き)

京都をすみずみまで、歩いて食べて見て体験!「KYOTO SIDE」は、観光、グルメ、イベント情報など、まだまだ知られざる京都府の魅力や情報を発信し共有していく地域情報発信WEBサイトです。

https://www.kyotoside.jp/

関連記事