神社・寺

金剛力士像が守る荘厳なお寺。「仁和寺」

金剛力士像が守る荘厳なお寺。「仁和寺」

厳かな雰囲気の中で堪能する数々の文化財

仁和寺の入口に聳え立つのが、京都三大門の一つであり重要文化財でもある二王門。

最寄のバス停である「御室仁和寺」で降りるとすぐに見えてきます。

門には左右に一対ずつ、計二体の金剛力士像が設置されています。

二王門に設置されていることから「仁王像」と呼ばれています。

仁和寺を守る阿形と吽形

仁王像は仁和寺内に仏敵が入り込むのを防ぐために設置されています。

この像はそれぞれに名前と表情が異なり、怒りの顔を表しています。

右の「阿形」は怒りの感情を顕にした表情を、左の「吽形」は怒りを内に秘めた表情をしているのがわかります。

北庭から観る五重塔

二王門を抜けて中に進むと五重塔が見えてきます。

仁和寺にある五重塔は高さ三十メートル以上あり、全ての屋根の大きさが同じなのが江戸時代の建造物の特徴です。

また秋には紅葉、冬には雪景色が庭を彩り、季節ごとに違った雰囲気が楽しめるのも特徴です。

南庭から観る五重塔

近くで迫力満点の五重塔を見ることができる北庭ばかりに目が行きがちですが、細部まで手入れが行き届いた南庭も勝るとも劣りません。

目の前に広がる日本庭園から見える五重塔は、また違った雰囲気です。

同じ五重塔でも角度が異なるだけで、これほどに変化しますので、一度その目でお確かめください。

俗世を離れてゆったりとした時間を

荘厳な雰囲気を味わうことができる仁和寺。

賑やかな場所を訪れるのも良いですが、俗世を忘れて悠々と時が流れる仁和寺もおすすめです。

仁和寺は日本の四季によってその表情を変えるお寺ですので、何度も足を運んでみるのも良いですね。

施設名仁和寺
住所京都府京都市右京区御室大内33
電話番号075-461-1155
URLhttp://www.ninnaji.or.jp/index.html
最寄り駅JR京都駅より嵯峨野線(31/32/33番のりば)乗車  →JR円町駅下車、JR円町駅から市バス26番にて約10分  →JR花園駅下車、JR花園駅から徒歩約15分 タクシーにて約5分、 北野線 御室仁和寺駅下車 徒歩約3分
最寄りのバス停【JR京都駅から】 JRバス:高雄・京北線 約30分 230円 市バス: 26番 約40分、【三条京阪駅から】 市バス: 10番・ 59番 約40分
営業時間3~11月 9:00~17:00(最終受付16:30), 12~2月 9:00~16:30(最終受付16:00)
定休日休みなし
入場料大人500円、小中学生300円


KYOTO MASTERS - 京都マスターズ

関連記事