訪れる

迫力の額縁庭園「宝泉院」

迫力の額縁庭園「宝泉院」

絵を見るように眺める庭

宝泉院の庭にある樹齢700年といわれる五葉松。

生命の持つ大きなエネルギーを全身で表すような姿。

その存在感に、人々は驚き感動するでしょう。

季節ごとに変化する美しさ

青葉の頃には生き生きとした緑、秋には華やかに色づいた紅葉が、こちらに迫り来るようです。

四季ごとに色合いも見え方も違い、角度や天気、時間帯によっても表情を変えて、一枚の絵を完成させます。

身体も、心にも休息を

赤い毛氈(もうせん)が、額縁をさらに引き立てます。

ふるまわれるお抹茶とお菓子をいただきながら、美しい庭を鑑賞します。

知らず知らずに蓄積されている疲れもストレスも、軽くなっていくようです。

注目の場面がたくさん・宝泉院

住職手書きの土鈴やお香など、趣のあるアイテムもいろいろ。

宝泉院には他にも鶴亀庭園や宝楽園、囲炉裏の部屋など、心休まる場面が広がっている一方で、「血天井」とよばれる血の跡が残る廊下の天井も有名です。

何度でも訪れたい場所

宝泉院を出てふと振り返ってみたら、額縁こそないもののその光景も自然の絵画のよう。

風や水の音が心地よく耳に響きます。清々しい空気を胸いっぱい持ち帰れることでしょう。

施設名宝泉院
住所〒601-1241京都府京都市左京区大原勝林院町187
電話番号075-744-2409
最寄りのバス停京都バス「大原」下車 徒歩約15分
営業時間拝観時間9:00〜 受付最終16:30閉門17:00
定休日なし
入場料一般 800円 中高生 700円 小学生 600円
備考拝観はすべて茶菓付き


KYOTO MASTERS - 京都マスターズ

関連記事